サウンドシールド

サウンドシールド

サウンドシールド DL・DLA(床防音マット)
2Fの音が気になりませんか!?
より快適な住空間が求められる中、音環境に対しての要求も年々高まっています。サウンドシールドシリーズは、そんな要望にお答えし、静かな住環境作りをサポートします!
床防音材サウンドシールドDL・DLAは、子供が走り回る音(重量床衝撃音)や物の落下音(軽量床衝撃音)など階上で発生する音に対し効果を発揮します。

< 参考例 >

サウンドシールド防音材
L-75とは、決められた衝撃源で床に振動を与えた時に、下階で約75ホンに聞こえる場合の、床の性能をいいます。値が小さいほど性能はよくなります。人間の耳は3dBの違いでかなり知覚でき、5dBの差があればはっきりとわかります。上図のようにL-75がL-65になり、10dBの違いがあると、半分ぐらいに聞こえるといわれています。
自社測定データ
サウンドシールド防音材
サウンドシールドシリーズは、特に戸建住宅や木造・鉄骨系共同住宅に最適です。下地材として使用するので、在来、2×4工法、ALC床等幅広い用途できます。
特に最近は住宅の質的向上の要求は益々高まり、高気密化や住まい方の多様化(二世代住宅等)に伴う、防音性能向上が課題となっております。
またダニ問題等で、木質フローリングが増えつつありますので、防音対策は不可欠なものとなっております。
サウンドシールド AS(壁遮音シート)
特徴
サウンドシールドASは、ゴムアスファルトと高比重鉄粉を材料としており、薄いシートにも関わらず高い遮音性を発揮します。石膏ボードと併用することにより一段と遮断性能が高まります。

< 参考例 >

サウンドシールド防音材
隣の部屋での音量がどの程度小さくなるかを表しています。
隣室の音(100dB)が壁をてて60dB程度に聞こえる場合、この壁は40dBの遮音効果があるといいます。
値が大きいほど、性能がよくなります。
サウンドシールド防音材
自社測定データ
サウンドシールド防音材
サウンドシールド PS(排水管防音材)
サウンドシールド防音材
高い遮音性能
高比重遮音シートと吸音層を組み合わせることにより、1,000Hz遮音性能が約12dBと、大きな低滅効果を発揮します。
施工が簡単
エルボ部分の曲面も、構成材料が柔軟性に優れているため、容易に施工できます。
サウンドシールド :製品仕様
サウンドシールド防音材
サウンドシールド防音材

より安全なご使用を願って
ここに記載された内容は情報提供を目的としたもので、内容を保証するものではありません。
また、使用は予告なしに変更する場合があります。
適切な使用法に関しては各担当部署にご相談ください。

Page top

製品一覧